Real Player 使用方法


  
解説

   このReal PlayerをインストールするとFLV形式の動画が見れるだけでなく、Youtubeのような動画を
   ダウンロードしたり動画や音楽データファイルの形式を変換することができます。


  メニュー

  1.インストール方法

  2.動画のダウンロード

  3.メディアファイルの変換
 
  4.トリミング




 1.インストール方法

 @ ダウンロード

  まずはこちらをクリック↓
  http://jp.real.com/?mode=rp

  
       

     ダウンロードをクリック



     

      保存をクリック

     

     ダウンロードしている間待つ

     

     保存をクリック

     

     フォルダを開くをクリック

 A インストール

     

    ダウンロードしたインストーラRealPlayer_ja.exeをダブルクリックします。


     

     実行をクリック

     

     同意するをクリック

     

     Baidu IMEをインストールしないならチェックをはずす。
     (Baiduが何かわからないならチェックをはずす)
     次へをクリック

     

     ブラウザ(インターネットエクスプローラのようなホームページを見るソフト)が開いていると
     この画面が出ます。ブラウザを閉じてOKをクリック。

     

     インストール中。しばらくお待ちください。

     
     
     ユーザー登録をするなら各項目を入力してログインをクリック
     しないならキャンセルをクリック


                                                 このページのTOPへ

 2.動画のダウンロード

     Youtubeなどの動画をダウンロードするには

       

            ↑このように、まず動画の上にマウスポインタを持ってきます。
      Real Playerがインストールされていると上の方に「このビデオをダウンロード」が
      でてくるのでそこをクリックします。

      

      ダウンロードが始まります。

      終わったらダウンロードされたファイルをエクスプローラで見てみます。
      エクスプローラの使い方はこちら

      
      
      このようにマイ ドキュメントのMy VideosのRealPlayer Downloadsにファイルがダウンロード
      されます。

                                                  このページのTOPへ



 3.メディアファイルの変換

 RealPlayerをインストールするとRealPlayer Converterが同時にインストールされます。
 これを使うとメディアファイル形式を別の形式に変換することができます。

 ここではM4A形式のファイルをWMAへ変換してみます。

 @ まずReal Playerコンバータを起動します。

   

   スタートメニュー ⇒ すべてのプログラム ⇒ Real ⇒ RealPlayer Converterを選択

 A 変換するファイルを指定

  
  
  追加をクリック

  

  変換するファイルを指定し開くをクリック

  変換できるファイル形式は
  FLV, MP4, M4E, M4V, AAC, M4A, MOV, QT, AVI, RV, RM, WMV, 3GP, M2P, DIVX

 A 変換する形式を指定

  
  変換後のフォーマットをクリック

  
  HTC Desireをクリックし、詳細をクリック

  
  オーディオの詳細でWindows Mediaオーディオを選択しOKをクリック

  
  OKをクリック

 B 保存先指定

  
  保存先を適当に選ぶ

 C 変換開始

  
  スタートをクリック


  
  変換中

  
  OKをクリック

 D 確認

  
  M4Aファイルと同じところにWMAファイルができています。

                                                このページのTOPへ
 


 4.トリミング

 RealPlayerでは動画の一部を取りだし部分動画を作成することができます。

 @ 再生

   まずは動画をRealPlayerで再生します。

   

 A Trimmer起動

   
  
   画面の中にマウスポインタを持ってきます。すると↑のようにメニューが出てきます。


   

   トリミングをクリック


   

 B 開始位置指定

   取り出す先頭位置を指定します。

   

   上図の位置を左クリックし押したまま右へずらします。


   

   開始位置まで持ってきたら左クリックを離します。
   (あらかじめ再生して開始したい位置(経過時間)を調べておくと良いです。)

 C 終了位置指定

   取り出す終了位置を指定します。

   

   同様にクリックして押したまま左へずらします。

   

   終了位置へ来たら離します。


 D 保存

   

   トリミングの保存をクリック


   

   保存場所を指定します。


   

  完了



   

                                                このページのTOPへ
 パソコンテクニックメニューへ